【気配りと心配り】

2017.10.14

〈美味しい秋〉

事務局、ひろのです。
サツマイモの日
10月はさつまいもの旬であり、江戸から川越までの距離が約13里なので、
さつまいもが「栗(九里)より(四里)うまい十三里」と
言われていたことから制定されたそうですが。。。
食欲の秋・・・美味しいものがたくさん!!
とっても楽しみ☆  さて、梨たべよう♡

※・☆・※・☆・※・☆・※・☆・※・☆

【気配りと心配り】

「気配り」だけでなく

「心配り」のできる人になりたい。

「気配り」は

相手に不快感を与えたり

面倒をかけたりしないように

注意を払って行動すること。

「心配り」は

個々の状況や心情に
アプローチして

相手の心が

喜びや幸福感で
満たされるように

心から願って行うもの。

そして

「心配り」の根っこにあるのは

相手を大切に思う愛情。

この「心配り」できる力を
少しづつアップしていきたいな。

目の前の人に
喜んでもらいたいなぁ。

さらに幸せな気持ちに
なってもらいたいなぁ。

今日もいい風になりますように。