【信頼と絆】

〈清掃〉 事務局、ひろのです。 今日は清掃の日 1971(昭和46)年のこの日、 「廃棄物の処理及び清掃に関す… 続きを読む

【参加することに意味がある】

〈住まい〉 事務局、ひろのです。 今日は不動産の日 秋は不動産取引が活発になる時期であることと、 「ふ(2)ど… 続きを読む

【まずは自分から】

〈ブルース〉 事務局、ひろのです。 今日は、歌手「ブルースの女王」淡谷のり子さんの命日。 バラエティに出演され… 続きを読む

【挨拶】

〈支援〉 事務局のひろのです。 今日は、世界アルツハイマーデー アルツハイマー病及び関連の諸障害に関する世界的… 続きを読む

【3つの徹底】

〈新月〉 事務局、ひろのです。 【新月】2017年9月20日(水)14時30分 乙女座 新月にお願いごとをする… 続きを読む

【みんなで咲く】

〈苗字〉 事務局、ひろのです。 今日は苗字の日 1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により 平民も苗… 続きを読む

【動ぜず】

〈覚えてたのに…〉 事務局、ひろのです。 ◎敬老の日(Respect for the Aged Day) あれ… 続きを読む

【みんなで咲く】

〈空中〉 事務局、ひろのです。 今日はモノレール開業記念日。 東京モノレールが制定。 1964年のこの日、浜松… 続きを読む

【自分らしく】

〈あたたかいひかり〉 事務局、ひろのです。 1948年のこの日、配給制だったマッチの自由販売が認められたので、… 続きを読む

【未来からのメッセージ】

〈ゴージャス!〉 事務局、ひろのです。 ダリア Dahlia  花言葉:華麗 マリーゴールド(万寿菊) Mar… 続きを読む

【だからよかった】

〈花〉 事務局、ひろのです。 今日の誕生花は:サルビア Blue sage 花言葉:尊敬 古くから薬用としても… 続きを読む

【失敗は成幸のもと】

〈愛嬌〉 事務局、ひろのです。 今日はマリオの誕生日。 2015年9月13日、スーパーマリオブラザーズ発売30… 続きを読む

【幸せのハードル】

〈マラソン〉 事務局、ひろのです。 今日は、マラソンの日 紀元前450年のこの日、ペルシャの大軍がアテネを襲い… 続きを読む

【受け取ってみる】

〈でんわ〉 事務局、ひろのです。 今日は、公衆電話の日 1900年のこの日、日本初の自動公衆電話が、東京の新橋… 続きを読む

【積み重ね】

〈車〉 事務局、ひろのです。 今日は、車点検の日 兵庫県自動車整備振興会(HASPA)が制定。 「く(9)るま… 続きを読む

【愛】

〈キク2〉 事務局、ひろのです。 今日も菊◇菊の節句,重陽の節句 奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる… 続きを読む

【今日やることは】

〈キク〉 事務局、ひろのです。 今日の誕生花は、「菊 Chrysanthemum」 花言葉:長寿と幸福 春のサ… 続きを読む

【目の前の…】

〈CM〉 事務局、ひろのです。 今日は、CMソングの日 ♪ 1951年のこの日、初めてCMソングを使った ラジ… 続きを読む

【原点確認】

〈家族〉 事務局、ひろのです。 知っていましたか? 「 妹の日 」なんてあることを! 現代に活躍する女性の多く… 続きを読む

【出会いは】

〈紅葉さん〉 事務局、ひろのです。 国内におけるミステリー界の女王やトリックの女王と呼ばれた山村 美紗さん。 … 続きを読む

【三つの心】

〈 ♪ 〉 事務局、ひろのです。 今日は、クラシック音楽の日 日本音楽マネージャー協会が1990年に制定。 「… 続きを読む

【変えるものと貫くもの】

〈少女漫画?〉 事務局、ひろのです。 今日の誕生花は:マーガレット Marguerite 花言葉:心に秘めた愛… 続きを読む

【手放す】

〈時効×〉 事務局、ひろのです。 宝くじの日 第一勧業銀行(現在のみずほ銀行)宝くじ部が1967年に制定。 「… 続きを読む

【現状打開策は】

〈小学生のころ〉 事務局、ひろのです。 9/1防災の日 伊勢湾台風が襲来した翌年の1960年に閣議決定。 19… 続きを読む

【行動から始まる】

〈大人になった!?〉 事務局、ひろのです。 今日は、野菜の日です。 全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関… 続きを読む

【理想の人生】

〈ひまわりのよう・・・〉 事務局、ひろのです。 今日は、ハッピーサンシャインデー 「ハッピー(8)サンシャイン… 続きを読む

【幸せとは】

〈829〉 事務局、ひろのです。 今日は説明のいらない。 「焼肉の日!!」 若いころは楽しみだったなぁ~~! … 続きを読む

【受信準備】

〈女心と・・・〉 事務局、ひろのです。 今日は○気象予報士の日 1994年のこの日、第1回の気象予報士国家試験… 続きを読む

【人生を大切に】

〈遠くへ〉 事務局、ひろのです。 今日の誕生花は 浜木綿[はまゆう] Crinum 花言葉:どこか遠くへ 誕生… 続きを読む

【すべてがベスト】

〈リーダー〉 事務局、ひろのです。 今日は、マザー・テレサさんの誕生日☆ 1979年 ノーベル平和賞 <受賞理… 続きを読む

【こだわり】

〈たまには欲しくなる〉 事務局、ひろのです。 今日は、「即席ラーメン記念日」 1958年のこの日、日清食品が世… 続きを読む

【未来の自分へ】

〈愛酒〉 事務局、ひろのです。 今日は、「愛酒の日」 酒をこよなく愛した歌人・若山牧水の1885年の誕生日。 … 続きを読む

【天に向かって】

〈夏らしく〉 事務局、ひろのです。 今日は、ウクレレの日 [ハワイ] ポルトガルからの移民が持ち込んだブラギー… 続きを読む

【幸運の引き寄せ】

〈新月〉 事務局、ひろのです。 新月の日にお願い事をすることで 夢が叶いやすいと言われていますよね☆ 今回の新… 続きを読む

【宇宙を味方に】

〈献上〉 事務局、ひろのです。 今日は献血の日! 1964年のこの日、全ての輸血用血液を「献血」により確保する… 続きを読む

【気づくもの】

〈宿題〉 事務局、ひろのです。 夏休みもあと10日ほど(学生の) 最近はお天気も、夏らしくないですが・・・ 宿… 続きを読む

【時間調整】

〈安全運転〉 事務局、ひろのです。 ○バイクの日 「バ(8)イ(1)ク(9)」の語呂合せ。 バイクによる交通事… 続きを読む

【幸せはすぐ隣に】

〈米〉 事務局、ひろのです。 今日はコメの日です。 白米・玄米・黒米・・・ 本当に美味しいですよね! 今日は特… 続きを読む

【笑門来福】

〈お気に入り〉 事務局、ひろのです。 今日の誕生花はベルガモット Bergamot 花言葉:感受性豊か    … 続きを読む

【行動してこそ】

〈断捨離〉 事務局、ひろのです。 きょうは京都の五山送り火や長崎の精霊流しなどが行われますね。 お盆に帰ってき… 続きを読む

【運のいい人は・・・】

〈黙とう〉 事務局、ひろのです。 ☆終戦記念日☆ ご冥福をお祈りしつつ。 笑って笑って笑って・・・いられる、 … 続きを読む

【自分を愛する】

〈ラブな日〉 事務局、ひろのです。 今日は▽グリーンデー [韓国] 恋人同士で森林浴をする日。って(^^♪ 恋… 続きを読む

【素晴らしい】

〈あこがれ〉 事務局、ひろのです。 今日は「左利きの日」 提唱者の誕生日、だとのこと。 この日とは別に、2月1… 続きを読む

【自分軸】

〈平和〉 事務局、ひろのです。 今日は ▲国際青少年デー ○航空安全の日,茜雲忌 ○君が代記念日 なんだか、平… 続きを読む

【感謝の完成】

〈意識〉 事務局、ひろのです。 今日は”橋本雅子”さんの 「あろは~呼吸法」出版記念パーティーに行ってきました… 続きを読む

【存在】

〈こころ〉 事務局、ひろのです。 健康ハートの日♡ 日本心臓財団と厚生省労働省が1985年に制定。 「ハー(8… 続きを読む

【褒める】

〈ハグ〉 事務局、ひろのです。 ハグの日 広島市の「ハグの会」が2007年に制定。 「は(8)ぐ(9)」の語呂… 続きを読む

【思考と感情】

〈888〉 事務局、ひろのです。 ○笑いの日 笑い声「ハ(8)ハ(8)ハ」の語呂合せ。 ○そろばんの日 そろば… 続きを読む

【努力】

〈七夕?〉 事務局、ひろのです。 ○鼻の日  「 は(8)な(7)」の語呂合せ。 ○花の日 「 は(8)な(7… 続きを読む

【精進】

〈平和を願う〉 事務局、ひろのです。 今日は平和を願う日・・・ですね。 ん。?    ちがう。 今日だけでなく… 続きを読む

【今日だけは…】

〈折箱〉 事務局、ひろのです。 ○ハコの日 東京紙器工業組合が1991年に制定し、全国の紙器段ボール箱工業組合… 続きを読む

【魂の声】

〈財宝〉 事務局、ひろのです。 ○箸の日 「 は(8)し(4)」(箸)の語呂合せ。 東京・千代田区の日枝神社で… 続きを読む

【魔法の言葉】

〈ぷ~さん〉 事務局、ひろのです。 ○はちみつの日 はちみつ、大好き!! 毎日、食べてる。いろんな味があるから… 続きを読む

【考え方】

〈翌々月〉 事務局、ひろのです。 今日はカレーうどんの日! 「カレーうどん100年革新プロジェクト」チームが、… 続きを読む

【今が一番】

〈節水〉 事務局、ひろのです。 今日から8月!! きょうは”水の日” 1年を通して8月が一番水を使う量が多い月… 続きを読む

【身体は貴重品】

〈大空〉 事務局のひろのです。 ○○パラグライダー記念日 1988年のこの日、北九州市で第1回パラグライダー選… 続きを読む

【あるがまま】

〈今の季節〉 事務局のひろのです。 梅干の日 和歌山県みなべ町の東農園が制定。 「梅干しを食べると難が去る」と… 続きを読む

【キャンドルサービス】

〈国歌〉 事務局のひろのです。 国歌の日・・・日本ではなく・・・ [ルーマニア] 1848年のこの日、後にルー… 続きを読む

【人生の中心】

〈無理がある?〉 事務局のひろのです。 7/27はスイカの日  (今日は28日) スイカは夏の果物を代表する「… 続きを読む

【知覚動考】

〈思い出〉 事務局のひろのです。 今日の誕生花:日々草[にちにちそう] 花言葉: 楽しい思い出! 楽しい思いで… 続きを読む

【愛嬌】

〈こんな日?あるんだ〉 事務局のひろのです。 ○幽霊の日○  ↑ ↑ こんな日あったなんて!!! 1825(文… 続きを読む

【人が砥石】

〈氷〉 事務局のひろのです。 今日は、かき氷の日。 七(な)2(ツー)五(ご)でかき氷のかつての名前「なつごお… 続きを読む

【偏り】

〈おまつり〉 事務局のひろのです。 今日は、地蔵盆,地蔵会[じぞうえ]の日 子供たちが地蔵に花などを供えて祀る… 続きを読む

【自利と利他】

〈手紙〉 事務局のひろのです。 文月ふみの日 日本郵政グループが1979年から実施。 毎月23日は「ふ(2)み… 続きを読む

【動機は種】

〈ミント〉 事務局のひろのです。 ○今日の誕生花は、ミント(西洋薄荷[はっか]) Mint ○花言葉:有徳の人… 続きを読む

【ゆっくり】

〈なう〉 事務局のひろのです。 ○○日本三景の日 日本三景観光連絡協議会が制定。 『日本国事跡考』で松島・天橋… 続きを読む

【ただ目の前を】

〈たまには〉 事務局のひろのです。 ○ハンバーガーの日 1971年のこの日、 東京・銀座の三越内に日本マクドナ… 続きを読む

【今日一日】

〈200〉 事務局のhironoです。 ◎やまなし桃の日 山梨県果樹園芸会が制定。 「百」を「もも」と読むこと… 続きを読む

【即実践】

〈見えないもの〉 事務局のひろのです。 今日は光化学スモッグの日 東京都公害研究所は、窒素酸化物(NOx)が紫… 続きを読む

【すべての人を大切に】

〈ホワイト〉 事務局のひろのです。 今日の誕生花薔薇[ばら] White Rose 花言葉は・・・尊敬○ 白な… 続きを読む

【昨日の自分】

〈みんな大好き〉 事務局のひろのです。 今日は ○○駅弁記念日○○ です。 デパートでもよくフェアをやっていた… 続きを読む

【魅力】

〈これから?〉 事務局のひろのです。 「ファミコンの日」 1983年のこの日、任天堂が家庭用ビデオゲーム機 「… 続きを読む

【幸せの選択】

〈はな?そら!〉 事務局のひろのです。 今日は「ひまわりの日」です。 ひまわり!・・・と聞いて、お花の「ひまわ… 続きを読む

【主体的な人生】

〈ナイス〉 事務局のひろのです。 七(な)一(い)3(スリー)で「ナイス」の語呂合せ。 ナイスなこと、素敵なこ… 続きを読む

【柔と剛】

〈健康診断〉 事務局のひろのです。 今日は人間ドックの日です。 蒸し暑さが長引くと、体調も乱れ気味ですが、 健… 続きを読む

【人生は】

〈74億〉 事務局のひろのです。 今日は世界人口デー! 1987年に50億人を超えたことから、7/11が世界人… 続きを読む

【感動】

〈ム~ン〉 事務局ひろのです。 昨日の満月は楽しめましたか? 綺麗でしたね〇 満月は、月の引力が最も強くなり、… 続きを読む

【踏み出す】

〈花を添えて〉 事務局ひろのです。 今日の誕生花は、リアトリス(瑠璃薊[るりあざみ]) Blazing sta… 続きを読む

『積善』

〈ティ~〉 事務局ひろのです。 今日は中国茶の日です。 ウーロン茶だけでなく 最近はハーブティとかも流行ってい… 続きを読む

『やってみる』

〈どうしても〉 事務局ひろのです。 大雨の被害にあわれている方々・・・ お見舞い申し上げます。 今日は・・・・… 続きを読む

『アナログな感性』

〈♪♪♪〉 事務局ひろのです。 今日は【ピアノの日】です!! 1823年シーボルトが初めて日本に持ち込んだ日だ… 続きを読む

『今の私』

〈夏バテ〉 事務局ひろのです。 今日は穴子の日です。 蒸し暑さが続いてますね、ウナギ同様夏バテに効果的! みな… 続きを読む

『ポジティブな言葉』

〈くだもの〉 事務局ひろのです。 今日は「梨の日」ですが・・・ 食べれるのは~ 8 月以降、あ^~^みずみずし… 続きを読む

『笑顔』

〈アイス〉 事務局・ひろのです。 今日は “ソフトクリーム” の日です。 “アイスクリーム”の日は、5/9です… 続きを読む

『喜力』

〈たわし〉 事務局・ひろのです○ 今日はちょうど一年の真ん中の日。 折り返し・・・さぁ。ふぁいと!! ☆あと、… 続きを読む

『道理』

〈後半〉 事務局のひろのです。 今年の前半はどんな6か月でしたでしょうか? 小澤氏は毎年6/30夜間参拝~本日… 続きを読む

『左右されない人生を』

〈夏越の祓〉 事務局のたまきです。 旧暦の6月末に行われる「夏越の祓」は、半年分のケガレを落とす行事で、 この… 続きを読む

『素直』

〈神歌〉 事務局のたまきです。 明日は「夏越の大祓い」です。 ちの輪くぐりの際に歌う神歌 ご存知ですか? 「水… 続きを読む

『脱皮の時』

〈お不動さんの縁日〉 事務局のたまきです。 28日はお不動さんの縁日です。 関東でおススメなのは「等々力不動尊… 続きを読む

『手放して』

〈ちらし寿司〉 事務局のたまきです。 今日は「ちらし寿司の日」だそうです。 ちらし寿司の語源としては 寿司飯の… 続きを読む

『働く』

〈雷記念日〉 事務局のたまきです。 6/26は雷記念日だそうです。 930(延長8)年のこの日、平安京の清涼殿… 続きを読む

『たくさん』

〈かに座新月〉 事務局のたまきです。 満月、新月と月のサイクルの合わせて 日々過ごすことがしっくりしてきている… 続きを読む

『らしく』

〈UFOの日〉 事務局のたまきです。 何と今日は!UFOの日だそうです。 UFOの資料館・UFOライブラリーが… 続きを読む

『磨く』

〈慰霊の日〉 事務局のたまきです。 慰霊の日(いれいのひ)は、沖縄県が制定している記念日です。 1945年のこ… 続きを読む

『可能性』

〈三輪素麺〉 事務局のたまきです。 この時期贈り物にいいのがそうめん 三輪素麺HPより↓ 日本の麺食文化のルー… 続きを読む

『人生』

〈夏至〉 事務局のたまきです。 6月21日頃(2017年は6月21日)。 および小暑までの期間。 太陽黄径90… 続きを読む

『蓮』

〈鞍馬寺竹伐り会式〉 事務局のたまきです。 6月20日、鞍馬寺で行われるのが「鞍馬寺竹伐り会式」です。 寛平年… 続きを読む

『向上心』

〈雨と花〉 事務局のたまきです。 花菖蒲は雨が良く似合う花です。 「何れ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」と… 続きを読む

『出会い』

〈父の日〉 事務局のたまきです。 今日は父の日です。 父の日はどうして始まったのでしょう? 父の日は、母の日が… 続きを読む

『誰かのため』

〈ジューンブライド〉 事務局のたまきです。 ジューンブライドというのは6月に結婚することですが、 6月といえば… 続きを読む

『天地自然』

〈和菓子の日〉 事務局のたまきです。 平安時代初期、嘉祥元年(848)に、 仁明天皇が神託(神のお告げ)にもと… 続きを読む

『最大の富』

〈紫陽花〉 事務局のたまきです。 アジサイの花は、植わっている土地のphで花の色が変わるといわれます。 土壌が… 続きを読む

『力』

〈蛍狩り〉 事務局のたまきです。 梅雨の夜、甘い水を求めて草から草へと飛び回る蛍。 幻想的で美しい光景を楽しむ… 続きを読む

『鏡』

〈枝豆〉 事務局のたまきです。 冷凍の枝豆などもあり通年楽しめますが、旬の時期は今です♪ 枝豆といえば東北の郷… 続きを読む

『問い』

〈みょうが〉 事務局のたまきです。 夏場に薬味としてもよく使われるみょうがは、夏バテ防止にも一役買っています。… 続きを読む

『覚悟』

〈入梅〉 事務局のたまきです。 本日より入梅です。 入梅は、芒種から5日目に当る6月11日頃の時期をいいます。… 続きを読む

『幸せとは?』

〈時の記念日〉 事務局のたまきです。 天智天皇が日本で初めて設置した水時計、 ”漏刻”(ろうこく)が時を刻み、… 続きを読む

『壁』

〈枇杷〉 事務局のたまきです。 初夏の訪れとともに店頭に並び始める枇杷。 春ごろから出てきますが、露地ものは5… 続きを読む

『共感力』

〈鮎〉 事務局のたまきです。 初夏の訪れを告げる海の魚が「初鰹」なら、川の魚は「鮎」ではないでしょうか。 <鮎… 続きを読む

『習慣』

〈YOSAKOIソーラン祭り〉 事務局のたまきです。 6/7から11日は北海道札幌市にて「YOSAKOIソーラ… 続きを読む

『あるがまま』

〈いけばなの日〉 事務局のたまきです。 いけばなの日とは 昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言… 続きを読む

『許すこと』

〈芒種〉 事務局のたまきです。 本日より芒種です。 二十四気の一つ。 芒種とは稲や麦など”穂が出る… 続きを読む

『奇跡』

〈日本人は自己評価が低い〉 事務局のたまきです。 私たちは「調和」を大切にする国民性で、個人の評価は二の次でし… 続きを読む

『期待は自分に』

〈クリエイティブな発想〉 事務局のたまきです。 世界の人々からすると、日本人は「世界で最もクリエイティブな人々… 続きを読む

『仕事の4段階』

〈きれい好き〉 事務局のたまきです。 日本人は「きれい好き」が多いとされているようです。 外国人旅行者はは、「… 続きを読む

『動』

〈水無月〉 事務局のたまきです。 本日から水無月です。 水無月(みなづき)は、6月の別名を指します。 由来は、… 続きを読む

『愛情』

〈侘び・寂び〉 事務局のたまきです。 日本人の「侘び・寂び」 「侘び」は「侘ぶ」という動詞の名詞形で、元々は「… 続きを読む

『失敗は』

〈和の心〉 事務局のたまきです。 「和の心」とは、 「個人を重視するのではなく、集団における秩序や調和、また礼… 続きを読む

『幸せへの道』

〈呉服の日〉 事務局のたまきです。 呉服とは 古代中国の「呉」の国から伝来した織り方によって作られた織物のこと… 続きを読む

『距離間』

〈花火の日〉 事務局のたまきです。 今日は花火の日だそうです。 実際に“花火大会”として花火があがったのは17… 続きを読む

『未来を信じる』

〈百人一首の日〉 事務局のたまきです。 今日は「百人一首の日」だそうです。 1235(文暦2/嘉禎元)年のこの… 続きを読む

『存在』

〈日本人らしさ〉 事務局のたまきです。 海外からみた日本人のイメージについて こんな内容が挙げられるそうです … 続きを読む

『笑顔力』

〈有無の日〉 事務局のたまきです。 今日は「有無の日」 第62代天皇・村上天皇の967(康保4)年の忌日。 村… 続きを読む

『しあわせだなあ』

〈伊達巻の日〉 事務局のたまきです。 今日は伊達巻の日です。 厚焼き卵などの寿司具を製造する千日総本社が制定。… 続きを読む

『受け止める』

〈世界亀の日(World Turtle Day)〉 事務局のたまきです。 今日は「世界亀の日(World Tu… 続きを読む

『身近な幸せ』

〈浮世絵〉 事務局のたまきです。 浮世絵は、江戸時代に最盛期を迎えた日本の大衆画のことです。 浮世絵その題材は… 続きを読む

『まずやってみる』

〈小満〉 事務局のたまきです。 本日より小満です。 二十四気の一つ。立夏から十五日目で、陽暦五月二十一日ごろ。… 続きを読む

『手放す』

〈書道と習字〉 事務局のたまきです。 書道と習字とは別物ってご存知ですか? 習字とは、「字を習うこと」 書道は… 続きを読む

『ハッピーエンド』

〈ボクシングの日〉 事務局のたまきです。 本日は「日本プロボクシング協会が制定された日」だそうです。 1952… 続きを読む

『人生』

〈ことばの日〉 事務局のたまきです。 今日は5/18 ことばの日だそうです。 五(こ)十(と)八(ば)で「こと… 続きを読む

『ついてる人とは』

〈公家行列〉 事務局のたまきです。 山梨県では本栖公家行列というお祭りが開催されています。 公家や近習、徒士な… 続きを読む

『良心と感性と理性』

〈浅草:三社祭〉 事務局のたまきです。 三社祭 本来は5/17.18に行われるものだそうです。 今年は5月19… 続きを読む

『愛』

〈葵祭〉 事務局のたまきです。 今日は葵祭。 京都三大祭の一つです。 下鴨神社・上賀茂神社へ 新緑の都大路を平… 続きを読む

『角を丸く』

〈母の日〉 事務局のたまきです。 今日は母の日です。 母の日は、日頃の母の苦労を労り、 母への感謝を表す日。 … 続きを読む

『深呼吸』

〈和歌祭〉 事務局のたまきです。 今日は和歌祭です。 和歌祭は紀州東照宮の大祭の渡御の呼称です。 別名、紀州の… 続きを読む

『充電』

〈皐月〉 事務局のたまきです。 皐月の由来について 5月は、ちょうど田植えなど苗植えの時期です。 昔は、この苗… 続きを読む

『自分次第』

〈鵜飼開き〉 事務局のたまきです。 本日は「長良川鵜飼開き」です。 「鵜飼」とは鵜匠が鵜をあやつり魚を捕える漁… 続きを読む

『一度きり』

〈和の心:和食器〉 事務局のたまきです。 和食器、洋食器の違いについて調べてみました。 和食器は「陶器」で作ら… 続きを読む

『取り組み方』

〈和の心:和室〉 事務局のたまきです。 「和室」とは 木や紙などの天然素材を基調に、畳、障子、襖、床の間等 伝… 続きを読む

『当たり前』

〈和の心:和紙〉 事務局のたまきです。 明治時代に欧米より製造方法が伝わった紙を「洋紙」と呼ぶのに対して、 日… 続きを読む

『あたりまえ』

〈日本の事:日本舞踊〉 事務局のたまきです。 日本舞踊は“Japanese dance”の和訳で、 すなわち日… 続きを読む

『最高の近道』

〈立夏〉 事務局のたまきです。 桜の時期が終わり、 徐々に新緑が鮮やかになってくる頃、 暦の上では「立夏」とし… 続きを読む

『前へ進め』

〈こどもの日〉 事務局のたまきです。 今日はこどもの日です。 古来は「端午の節句」の日だったので、 その色が濃… 続きを読む

『看脚下』

〈みどりの日〉 事務局のたまきです。 今日はみどりの日です。 平成19年までは「みどりの日」は4/29でした。… 続きを読む

『自立と覚悟』

〈憲法記念日〉 事務局のたまきです。 今日は憲法記念日です。 5月3日は1948年に「日本国憲法の施行を記念し… 続きを読む

『関わり方』

〈八十八夜〉 事務局のたまきです。 八十八夜は立春から数えて88日めを言います。 旧暦のいろいろな時期や行事の… 続きを読む

『誰のために』

〈GW〉 事務局のたまきです。 ゴールデンウィーク(和製英語: Golden Week, GW)は、 4月から… 続きを読む

『天からのギフト』

〈春のけまり祭〉 事務局のたまきです。 藤原鎌足公が飛鳥法興寺の蹴鞠会(けまりえ)において 中大兄皇子とはじめ… 続きを読む

『微差が大差』

〈昭和の日〉 事務局のたまきです。 1989(昭和64)年1月7日の昭和天皇崩御の後、 それまでの天皇誕生日で… 続きを読む

『吾唯足知』

〈壬生狂言〉 事務局のたまきです。 壬生狂言とは4月29日~5月5日、壬生寺で行われる行事です。 正式名称は壬… 続きを読む

『おかげさま』

〈神仏習合〉 事務局のたまきです。 神仏習合とは日本古来の神道と外来の仏教が融合したものです。 神仏習合の考え… 続きを読む

『「今」でしょ』

〈春の祈念祭(高祖神楽)〉 事務局のたまきです。 糸井市では高祖神社境内の神楽殿で奉納されます。 神楽とは、「… 続きを読む

『「すべき」か「する」か』

〈鎮花祭〉 事務局のたまきです。 白山比咩神社では鎮花祭が行われます。 「はなしずめのまつり」ともいわれます。… 続きを読む

『無限の個性』

〈日本の事:歌舞伎〉 事務局のたまきです。 歌舞伎は能楽や狂言、文楽(人形浄瑠璃)と並ぶ 「三大国劇」の1つと… 続きを読む

『「心眼」』

〈日本の事:武道〉 事務局のたまきです。 武道とは伝統的な日本武術(古武術)から発展したもので、 人を殺傷・制… 続きを読む

『「肯定」』

〈日本の事:華道〉 事務局のたまきです。 華道とは四季折々の樹枝や草花などを切って花器に挿し、 その姿の美しさ… 続きを読む

『「今日を」』

〈日本の事:茶道〉 事務局のたまきです。 「茶道」とは 伝統的な様式に則って客人に茶を振舞う行為で、 別名「茶… 続きを読む

『「宇宙視点」』

〈穀雨〉 事務局のたまきです。 4月20日~立夏までの期間。 を穀雨と言います。 春季の最後の節気。 春雨が百… 続きを読む

『「逆風」』

〈古川祭〉 事務局のたまきです。 本日は岐阜県飛騨市で「古川祭」が 開催されているそうです。 古川祭とは 天下… 続きを読む

『「挑」』

〈日本茶〉 事務局のたまきです。 日本の風土や気候に見合った飲み物として、 「日本茶」があげられます。 春は香… 続きを読む

『「軸」』

〈上生菓子〉 事務局のたまきです。 洋菓子ならフルーツで季節感を味わえますよね 和菓子の中でも季節感を感じると… 続きを読む

『「幸せ」』

〈イースター〉 事務局のたまきです。 イースター(復活祭)日本でも認知度が 上がってきたように思います。 十字… 続きを読む

『「今、現在」』

〈神賑行事〉 事務局のたまきです。 今日は平安神宮の年中行事で最も重要な祭儀、 「神賑行事」の日です。 ご祭神… 続きを読む

『幸運の鍵はどこにある?』

〈高山祭〉 事務局のたまきです。 岐阜県高山市「日枝神社」にて 春の高山祭(山王祭)が行われます。 高山祭は、… 続きを読む

『「道」』

〈十三参り〉 事務局のたまきです。 関西では七五三と並んで、 子供の成長を願う行事として盛んなのが 「十三参り… 続きを読む

『意識が運命を変える』

〈神吉日〉 事務局のたまきです。 今日は神吉日です。 暦の最下段に書かれていた日々の吉凶についての 暦注である… 続きを読む

『太陽の生き方・月の生き方』

〈天恩日〉 事務局のたまきです。 今日は天恩日です。 暦の最下段に書かれていた日々の吉凶についての 暦注である… 続きを読む

『自尊心』

〈和食〉 事務局のたまきです。 日本の気候や風土の中で育まれてきた「和食」の文化。 旬のものをいただくという和… 続きを読む

『根のない花は咲かない』

〈家紋〉 事務局のたまきです。 お城や神社に行くと 「家紋」を見ることがよくあります。 そもそも家紋はいつから… 続きを読む

『受け入れる3ステップ』

〈花祭り〉 事務局のたまきです。 今日はブッダ(お釈迦様)の誕生日。 「花祭り」というそうです。 他にも潅仏会… 続きを読む

『原点回帰』

〈三光桜祭 (花見団子)〉 事務局のたまきです。 本日は「三光桜祭」が開催されているそうです。 桜と言えば「花… 続きを読む

『大事なこと…』

〈伊太祁曽神社 木祭り〉 事務局のたまきです。 本日は伊太祁曽神社「木祭り」という お祭りが行われている日だそ… 続きを読む

『幸せの本質』

〈桜餅〉 事務局のたまきです。 お花見の季節になりましたね♪ そこで登場するのは やっぱり桜餅。 私がいる関西… 続きを読む

『思いを込める』

〈二十四節気:清明〉 事務局のたまきです。 今日から「清明」です。 清明とは二十四節気の一つで、 「すべてのも… 続きを読む

『苦手もチャンス』

strong>〈気多大社:蛇の目神事〉 事務局のたまきです。 石川県気多大社では「蛇の目神事」が 執り行われて… 続きを読む

『ひとこと』

〈卯月〉 事務局のたまきです。 卯月にはいりました。 卯月は卯の花が咲く季節なので「卯の花月」の略 とされる説… 続きを読む

『主体的に生きる』

〈エイプリルフール〉 事務局のたまきです。 今日はエイプリルフールです。 「罪のない嘘をついて良いとされる日」… 続きを読む

『自分自身でいる』

〈襖〉 事務局のたまきです。 古き良き日本家屋の美「襖」 産経新聞に「襖が変えた美の表現」より 『光や空気を微… 続きを読む

『心を満タンに』

〈伝統模様:亀甲〉 事務局のたまきです。 六角形の亀甲文様は「亀の甲羅の形」に由来するもの。 日本では長寿吉兆… 続きを読む

『与えることから始めよう 』

〈伝承夜に口笛をふいてはいけない〉 事務局のたまきです。 幼いころ 「夜に口笛をふいてはいけない」 とよく言わ… 続きを読む

『誠を尽くす 』

〈矢羽根模様〉 事務局のたまきです。 日本の伝統的な模様の中に 「矢羽根模様」というものがあります。 矢羽根は… 続きを読む

『気力回復』

〈彼岸明け〉 事務局のたまきです。 本日で春の彼岸は明けます。 秋の彼岸は9/20から 春の彼岸を「彼岸」「春… 続きを読む

『ずっと遠くにあるもの』

〈楠公まつり〉 事務局のたまきです。 大阪の四條畷神社では (主祭神「楠木正行」) 楠公まつりが開催されます。… 続きを読む

『二通り』

〈白無垢〉 事務局のたまきです。 白無垢と赤い打掛けってどんな意味があるのか ご存知ですか? 白=真っ白のまま… 続きを読む

『まだまだいける』

〈人力車発祥の日〉 事務局のたまきです。 3月24日は、 人力車発祥の日。 制定したのは、人力車を製造したり、… 続きを読む

『信用する』

〈世界気象デー〉 事務局のたまきです。 世界気象デーは国際機関である世界気象機関 (World Meteoro… 続きを読む

『ずっと幸せ』

〈社日〉 事務局のたまきです。 今日は社日です。 社日は、八十八夜や半夏生と同じ、 雑節の1つです。 社日の「… 続きを読む

『自分の機嫌』

〈桜〉 事務局のたまきです。 そろそろ桜の季節になってきましたね。 日本人が愛してやまない桜 古事記には「木花… 続きを読む

『行動と考動 』

〈春分〉 事務局のたまきです。 今日から春分です。 春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」という趣旨の … 続きを読む

『ステップアップ♪ 』

〈春はぼたもち、秋はおはぎ〉 事務局のたまきです。 不思議な事を知りました。 彼岸用のお菓子として「ぼたもち」… 続きを読む

『今を良くする』

〈ぼたもち〉 事務局のたまきです。 彼岸入りについて 昨日かかせていただきました。 春の彼岸のお供えのお菓子は… 続きを読む

『居場所』

〈彼岸入り〉 事務局のたまきです。 今年の春の彼岸入りは今日からです。 彼岸というと夏のイメージがあるように思… 続きを読む

『包容力』

〈祭り〉 事務局のたまきです。 日本中で今梅見シーズンですね。 梅まつりという言葉を目にします。 「祭り」とい… 続きを読む

『”to do”より”to be”』

〈弥生〉 事務局のたまきです。 3月は「弥生」といいますね。 弥生(やよい)という言葉の由来は、 「草木がいよ… 続きを読む

『他力の発動』

〈ホワイトデー〉 事務局のたまきです。 今日はホワイトデー 誰に愛をお返ししますか? ギフトは送る人から送られ… 続きを読む

『知行合一』

〈麹〉 事務局のたまきです。 麹について少しお話させてください。 菌活講師もさせていただいているたまきです。 … 続きを読む

『視点を変える』

〈餞別とお土産〉 事務局のたまきです。 餞別とお土産には深い意味がありました。 「餞〔はなむけ〕」という言葉は… 続きを読む

『運命』

〈白太夫社例祭〉 事務局のたまきです。 白太夫社(しらだゆう しゃ)は、 北野天満宮の摂社です。 祭神は、菅原… 続きを読む

『まずやる』

〈鹽竈神社帆手祭(ほてまつり)〉 事務局のたまきです。 今日は鹽竈神社帆手祭(ほてまつり) 火伏せを祈念する日… 続きを読む

『万病の妙薬』

〈土用〉 事務局のたまきです。 ご存知ですか?「土用」は 年に四回あるんです。 土用とは、 『立春、立夏、立秋… 続きを読む

『目の前 』

〈国際女性デー〉 事務局のたまきです。 3月8日は国連が決めた「国際女性デー」です。 1904年3月8日に女性… 続きを読む

『人生の自営業者たれ 』

〈菱餅〉 事務局のたまきです。 中国の「上巳の節」が現在のひな祭りの原点だと言われています。 上巳節は川に入っ… 続きを読む

『すべては今のためにある 』

〈ちらし寿司〉 事務局のたまきです。 ひな祭りの料理はやはり、ちらし寿司と蛤のお吸い物ですね。 蛤は女の子の美… 続きを読む

『いつも心に太陽を 』

〈啓蟄(けいちつ)〉 事務局のたまきです。 二十四節気で啓蟄 啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は 「土中で冬ごもりし… 続きを読む

『Your Happy.My Happy. 』

〈雛人形の片づけ〉 事務局のたまきです。 雛人形の季節も終わり。 少し寂しい気持がいたします。 「雛人形は遅く… 続きを読む

『自尊心 』

〈桃の節句(上巳の節句)〉 事務局のたまきです。 3/3 は「ひなまつり」 全国でもひな人形で観光にも 華やか… 続きを読む

『右肩上がり!』

〈伊豆の河津桜〉 事務局のたまきです。 桜と言えば、春先に咲く「ソメイヨシノ」が有名ですが、実はもっと早く咲く… 続きを読む

『選択の自由』

〈修二会〉 事務局のたまきです。 「お水取り」ご存知ですか? 仏教のお寺で行われる行事です。 旧暦の二月は、イ… 続きを読む

『知識を智恵に』

〈閏日〉 事務局のたまきです。 2月は四年に一度 二月は29日までありますね。 閏日は、暦のずれを補正する日の… 続きを読む

『さぁ♪いってみよう♪♪』

〈河津桜祭り〉 事務局のたまきです。 河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて 毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの… 続きを読む

『慮る』

〈東京マラソン〉 事務局のたまきです。 今日は東京マラソンですね。 2007年に計3万人規模の市民ランナーが … 続きを読む

『今日が最高』

〈北野菜種御供〉 事務局のたまきです。 北野菜種御供(きたのなたねごく) 今日は京都の北野天満宮 (きたのてん… 続きを読む

『やさしさは強さ』

〈一粒万倍日〉 事務局のたまきです。 今日は何と 一粒万倍日、神吉日、大明日、天恩日 という大吉日の日です。 … 続きを読む

『5つの心がけ』

〈梅まつり〉 事務局のたまきです。 2/下旬は 水戸の梅まつりです。 梅と日本人はいつから かかわりがあるので… 続きを読む

『オンリーワンの一日』

〈猫の日〉 事務局のたまきです。 2月22日という日付は、猫の鳴き声の「ニャン(2) ニャン(2) ニャン(2… 続きを読む

『ゴールを決める』

〈歌舞伎〉 事務局のたまきです。 今日は歌舞伎の日。 慶長12年2月20日(旧暦の日付)に、出雲阿国(いずもの… 続きを読む

『愛おしいもの』

〈三寒四温〉 事務局のたまきです。 この時期の気温差を三寒四温(さんかんしおん)というそうです。 寒い日が三日… 続きを読む

『“誰と”が大切』

〈雨水〉 事務局のたまきです。 二十四節気では今日が「雨水」となります。 雨水とは空から降るものが雪から雨に変… 続きを読む

『生きがい』

〈谷汲踊〉 事務局のたまきです。 谷汲踊(たにぐみおどり)は、岐阜の谷汲山華厳寺(けごんじ)で、豊作を祈願して… 続きを読む

『重続は大力なり』

〈祈年祭〉 事務局のたまきです。 伊勢神宮では祈念祭がおこなわれます。 祈年祭は「としごいのまつり」とも言われ… 続きを読む

『活躍の場』

〈秋田の雪まつり〉 事務局のたまきです。 今日は秋田では雪まつり「かまくら」。 「かまくら」は、水神様への行事… 続きを読む

『信じきる』

〈常楽会〉 事務局のたまきです。 2月15日は常楽会(別名涅槃会) 常楽会はお釈迦さまが入滅された2月15日に… 続きを読む

『やる気』

〈バレンタインデー〉 事務局のたまきです。 聖バレンタインデーは、世界各国で 「男女の愛の誓いの日」とされてい… 続きを読む

『成長の鍵』

〈狐寿司〉 事務局のたまきです。 先日伏見稲荷のお話を書きましたが 「おいなりさん」と言えば 「稲荷寿司」の事… 続きを読む

『全ては借り物』

〈初午の日〉 事務局のたまきです。 本日は初午の日。 伏見稲荷では初午大祭が執り行われます。 「稲荷大神が稲荷… 続きを読む

『有難う』

〈建国記念の日〉 事務局のたまきです。 建国記念は戦前は「紀元節」と呼ばれて 神事であったようです。 神話にあ… 続きを読む

『しあわせの場所』

〈二十四節気〉 事務局のたまきです。 昨日月の異名についてお話ししましたが それらは「二十四節気」を元にしてい… 続きを読む

『自分事と他人事』

〈如月〉 事務局のたまきです。 暦の和風月名で二月は「如月」です。 「如月」という漢字は、 中国最古の辞書「二… 続きを読む

『たった一秒の』

〈針供養〉 事務局のたまきです。 2/8は針供養の日。 関東では2/8、関西では12/8とされるそうです。 古… 続きを読む

『ダメでいいじゃん』

〈追儺(ついな)〉 事務局のたまきです。 豆まきの風習について 元は文武天皇の頃に 中国から伝えられた 追儺(… 続きを読む

『果報は・・・』

〈恵方巻き〉 事務局のたまきです。 節分の日に、 その年の恵方を向いて太巻きを食べる という風習は、関西が始ま… 続きを読む

『幸せの道』

〈豆まき〉 事務局のたまきです。 節分に行われる豆まきですが 豆のまき方についてご存知ですか? まず豆を枡に入… 続きを読む

『喜んで与える』

〈立春(りっしゅん)〉 事務局のたまきです。 2月3日頃~2月18日頃までを 「立春(りっしゅん)」といいます… 続きを読む

『特別な今日』

〈節分〉 事務局のたまきです。 本来、節分というのは 立春・立夏・立秋・立冬の 前の日のことを指したそうです。… 続きを読む

『天からのプレゼント』

〈大寒〉 事務局のたまきです。 1月20日頃~2月3日までを 「大寒(だいかん)」といい 1年中で最も寒い時季… 続きを読む

『価値とは』

<御一日参> 事務局のたまきです。 今日から2月になりました。 「御一日参(おついたちまいり)」 という風習が… 続きを読む

『スタートライン』

〈振袖〉 事務局のたまきです。 未婚の女性が着る 振袖。その意味をご存知ですか? 元は江戸初期に踊り子が舞う姿… 続きを読む

『大切の順番』

<常若> 事務局のたまきです。 1月になり色々なものを 新調することも多かったのでは ないでしょうか? 神社に… 続きを読む

『中庸=自在性』

<睦月> 事務局のたまきです。 一月もあとわずかです♪ あっという間ですね。 1月の異名である「睦月」 どんな… 続きを読む

『面白くなってきた』

<初不動> 事務局のたまきです。 毎月28日は、お不動様のご縁日。 1月28日はその年最初のご縁日で 初不動と… 続きを読む

『使命感』

〈絵馬〉 事務局のたまきです。 お正月に沢山の絵馬を拝見しました。 絵馬は何故馬なのでしょう? その昔、人々は… 続きを読む

『きっと今この瞬間』

〈冬の土用〉 事務局のたまきです。 『土用の丑の日』といえば 夏の暑い日を思い浮かべませんか? 実は土用は年に… 続きを読む

『志とは』

〈天神の日〉 事務局のたまきです。 毎月25日は天神の日。 祭神の菅原道真公が誕生した日と 死亡した日が25日… 続きを読む

『王道を行く』

〈成人の日〉 事務局のたまきです。 少し前の話ですね。 そもそも成人の儀は 位の高い人々のみにとどまらず、 村… 続きを読む

『あと1歩』

〈伏見稲荷〉 事務局のたまきです。 先日伏見稲荷を参拝しました。 関西では「お稲荷さん」と 親しみを込めて呼び… 続きを読む

『笑顔力』

〈入定〉 事務局のたまきです。 昨日の大師の縁日 あまり聞きなれない 入定という言葉。 詳しく調べてみました。… 続きを読む

『喜びの縁』

〈大師の縁日〉 事務局のたまきです。 毎月21日は弘法大師の縁日とされます。 弘法大師(空海)は、 六十二歳の… 続きを読む

『人生ど真ん中』

〈二十日正月〉 事務局のたまきです。 1月20日は二十日正月。 正月の祝い納めの日として 正月行事の終了とする… 続きを読む

『世界を変えるには』

〈神馬〉 事務局のたまきです。 馬と神様。 神社にはよく馬が祀られています。 神様との密接な関係性がありました… 続きを読む

『理不尽もまた良し』

〈幸招き〉 事務局のたまきです。 昨日の鏑矢について 書かせていただきました。 関西の七幸めぐりの一社である … 続きを読む

『愛ある徳人』

〈破魔矢と鏑矢〉 事務局のたまきです。 大阪天満宮に正月お詣りすると 幸招きと鏑矢をいただく事ができます。 破… 続きを読む

『宇宙は味方』

〈どんど焼き〉 事務局のたまきです。 お正月の注連飾り もう神社に返されましたか? 関西では15日頃まで飾りま… 続きを読む

『陽転思考』

〈厄神祭〉 事務局のたまきです。 旧暦の1/15に行われていた という厄神祭。 近くの八幡さんでは今日が 厄神… 続きを読む

『真心を一心に』

〈小正月〉 事務局のたまきです。 明日1月15日は小正月
。 元日を大正月というのに対して 呼んだ名だそうです… 続きを読む

『得より徳』

〈初夢〉 事務局のたまきです。 初夢みられましたか? 私は、歯が抜ける夢でした。 昔から縁起のいい初夢を表す言… 続きを読む

『奇跡の今』

〈お年玉〉 事務局のたまきです。 皆さんはお年玉の由来ご存知ですか? お年玉の由来は「年魂」だと言われ、 年魂… 続きを読む

『強氣のありがとう』

<鏡開き> 事務局のたまきです。 今日は鏡開きですね♪ 鏡餅(年神様の依代)を下げて食べる日。 神仏に感謝し、… 続きを読む

『一点集中』

<十日戎(2)> 事務局のたまきです。 「十日戎」のお話を書きましたが 欠かせないのが 「福笹」なのです。 竹… 続きを読む

『世界貢献』

<十日戎(1)> 事務局のたまきです。 根っからの関西人のたまき 「十日戎」は全国共通かと 思っておりました。… 続きを読む

『やりたいからできるへ』

<福笑い> 事務局のたまきです。 正月気分の投稿が続きます♪ 福笑い遊ばれましたか? 私も昔遊んで楽しんだ記憶… 続きを読む

『主役は私』

<七草粥> 事務局のたまきです。 1月7日は七草粥を食べる風習がありますね。 なぜ七草なのでしょう? 現代では… 続きを読む

『応援』

おはようございます♪ 事務局のたまきです。 皆様は玄関やお車に 「注連縄」「しめ飾り」 今年のお正月もされたん… 続きを読む

『寛容とは』

事務局のたまきです。 皆様は初詣どちらの神社仏閣に 参拝されましたか? 私は地元の「大阪天満宮」と決めています… 続きを読む

『強みとは』

事務局のたまきです。 「年賀状」皆様はどうされましたか? なんと!年賀状は平安時代からあったそうです♪ 現存す… 続きを読む

『自分軸が運を強くする』

<「元日」と「元旦」と「正月」> 事務局のたまきです。 皆様は 「元日」と「元旦」と「正月」の違いについて 深… 続きを読む

『楽しいと楽は違う』

<鏡餅> 事務局のたまきです。 鏡餅、当たり前のように 幼いころから「鏡餅」は 正月とセットでした。 歴史をひ… 続きを読む

『一流の練習』

新年あけましておめでとうございます。 事務局のたまきです。 初日の出。 その昔、初日の出は 1年の始まりであり… 続きを読む

『自分でいい』

事務局のたまきです。 今年も残すところ一日となりました。 初日の出、初詣で 願い事や感謝を伝えるのも 素敵です… 続きを読む

『何を転がすか』

おはようございます。 12/30の誕生花は茴芹(アニス) Anise、≪活力≫ ハーブティーやアロマオイルにも… 続きを読む

『泣くほど笑う』

おはようございます。 今日は新月ですね。【12/29山羊座新月のキーワードは】 「社会性」「結果を出す」「責任… 続きを読む

『いまこの瞬間』

おはようございます。 今日、仕事納めの方、一年間大変お疲れ様でした。 年末年始も変わらず、お仕事の方、毎日お疲… 続きを読む

『小さな失敗』

おはようございます。 今日は、「ピーターパンの日!」ですって。 1904年のこの日、イギリスの劇作家ジェームス… 続きを読む

『山を移す』

おはようございます。 1975年子門真人さんの『およげ!たいやきくん』発売。442万枚の空前のヒットになりまし… 続きを読む

『始まりと終わり』

こんばんは! 今日はクリスマスイブですね☆ 楽しんでいる方、お仕事している方・・・それぞれお楽しみください。 … 続きを読む

『天国質問』

おはようございます。 今日12/23・・・2つの「シンボル」の日。 ☆天皇誕生日(おめでとうございます) ☆東… 続きを読む

『どこまでも明るく』

おはようございます。 12/22 「今日の花」はポインセチアです。 色によって、違いますが、全体の花言葉は「祝… 続きを読む

『言葉がけ』

おはようございます。 1221の今日は、古代の中国では、冬至の日を一年の始まり、 太陽の復活の日として暦を読ん… 続きを読む

『ありがとう』

おはようございます。 12/20は 鰤の日(ブリの日) 魚へんに師と書いてブリ。ブリの旬が師走であることに由来… 続きを読む

『手放す』

おはようございます。 12/19の誕生花は ”かすみそう” 花言葉は「愛らしい」ですって。 大人気の、このお花… 続きを読む

『ちょっとまし』

おはようございます。 寒さが増してきましたし、いろいろと忙しい師走。 みなさまお元気でしょうか? 12/18今… 続きを読む

『理想の人間関係』

おはようございます。 昨日は一段と寒かったですね。 1952年の12月17日に京阪電鉄が戦後初の電車の車内暖房… 続きを読む

『明るく 楽しく 光り輝く』

おはようございます。 今日は電話創業の日。 1890(明治23)年のこの日、 東京市内と横浜市内の間で日本初の… 続きを読む

『人生の縮図』

おはようございます。 昨日のスーパーフルムーンはとっても綺麗でしたね☆ 2016年最後のしかも今年3度目、何か… 続きを読む

『苦手な人は天の使い』

おはようございます。 今日は、人類で初めて南極点に到達した日だそうです。 105年前ノルウェーの探検家ロアール… 続きを読む

『よい習慣』

おはようございます。 今日は、煤払いの日ですね。 単なる年末の大掃除とは違い、 歳神様を迎える準備のための信仰… 続きを読む

『未来を信じる』

おはようございます。 今日は、その年の世相を漢字一字で表す 「今年の漢字」が発表されます。 さて、どんな漢字が… 続きを読む

『人生100%自己責任』

こんばんは。 昨日は、ノーベル賞授与式でしたね。 第一回目の授賞式は明治34年12月10日。だそうです。 なん… 続きを読む

『足元から始めよう』

おはようございます。 本日は“皇太子妃雅子様”のお誕生日ですね。 お天気も良いので、皇居へ行っておめでとうござ… 続きを読む

『開運の扉』

おはようございます。 本日は一粒万倍日/天赦日・・・超開運日ですね。 何かを始めるのにはもってこいのいい日だそ… 続きを読む

<11月17日の実践塾の様子を事務局よりお伝えいたします>

今年の3月の実践塾の折、 イキイキとした場にするために「炭」を置くと良い、 という話が小澤よりあったので、 そ… 続きを読む

信頼関係とクレド:10月実践塾レポート

10月の実践塾は【マネジメント】実践編でした。 実践塾の様子を事務局よりお伝えいたします。 参加者のご要望にお… 続きを読む

取材を受けました!

こんにちは。 二代目社長の愛の経営 事務局です。 先日のことになりますが、 日本経営合理化協会様から取材を受け… 続きを読む

意識と覚悟の「愛の経営」DVD

「二代目になると、自分で決めて生まれてきました」 出版記念講演会 in 大分    発売元:観学舎DIDICI… 続きを読む

お陰様で1周年【無料ダウンロード】

こんにちは 二代目社長の愛の経営  小澤 勝也です。 拙著「二代目になると、自分で決めて生まれてきました」が … 続きを読む

7月〜9月の個別相談スケジュール

「本当にどうしていいのか、わからない。どうか、助けてください!」   会社の業績が下げ止まらず倒産寸前まで窮地… 続きを読む

愛の経営が超合理的な経営なわけ

昨年の6月、ソングレターアーチストの安達充さんに ヤサカの社員研修にお越しいただきました。 社員のみんなからヤ… 続きを読む

誠心誠意

「誠心誠意の商売こそ繁栄の道である」 これは松下幸之助さんの言葉です。 誠心誠意の誠、 「まこと」という文字は… 続きを読む

今までに「働く意味」を考えた事はありますか?

「誰のために」を軸に考えてみましょう・・・ 働く意味といっても様々です。 「お金を稼ぎたいから」 「色々な人と… 続きを読む

メインバンクからのラブレター

こんにちは。 小澤勝也です。 先日、商業界に特集されたことをヤサカのメインバンクに伝えました。 担当者に商業界… 続きを読む

自分の人生に責任を持とう

愛の経営の四大原則の中の一つでもありますが、 自分に起きることは100%自分の責任だと捉える、と必ず成長します… 続きを読む

■売上よりフォーカスすること

こんばんは 愛の経営 事務局です。 愛の経営独占インタビュー! 本日は第3弾 ⇒ https://youtu…. 続きを読む

大転換の先に…

こんにちは 愛の経営 事務局です。 大きな出来事が起こると 生き方や働き方、価値観を 半ば強制的に転換させられ… 続きを読む

ベストセラー作家の愛の経営インタビュー①『戦う経営とは?』

こんにちは 愛の経営 事務局です。 お待たせしました!!! ベストセラー作家 ひすい こたろう氏による 『愛の… 続きを読む

月刊誌『商業界4月号』特別企画として掲載

特別企画 注目企業の理念と実践の中で 株式会社ヤサカ 奇跡の折箱や『愛の経営』の真実と題して 8ページに渡って… 続きを読む

商業界の取材を受けました!

こんにちは 愛の経営 事務局です。 いつもご覧頂きましてありがとうございます♪ 先月末、創業50年の商業専門出… 続きを読む

ベストセラー作家から受けたインタビュー

こんにちは 愛の経営 事務局です。 先日『3秒でハッピーになる名言セラピー』や 『ゆるんだ人からうまくいく。 … 続きを読む

愛の経営オープンセミナーを開催しました!

愛の経営 事務局です。 昨日1月21日に第1回愛の経営オープンセミナーを開催いたしました。 東京に限らず遠方か… 続きを読む

プレ・愛の経営 学べる工場見学会

こんにちは 愛の経営 事務局です♪ 昨年になりますが、11月13日(金)に プレ学べる会社見学会を、開催させて… 続きを読む

《 2016年 新年の挨拶 》

皆さま あけましておめでとうございます。   「愛の経営」小澤勝也です。 本年もどうぞよろしくお願いします。 … 続きを読む

青春とは

青春とは 人生のある期間をいうのではなく 心の様相をいうのだ・・・ これは私の父が若い頃から大好きだった サミ… 続きを読む

知っているならやってみる

知行合一という言葉を知っていますか? これは儒教の一派である陽明学にある言葉で、 「真に知ることはかならず実行… 続きを読む

運はいつも目の前にある

今年の7月22日、父の一周忌の日に、おかげ様で 書籍『二代目になると自分で決めて生まれてきました』 を出版させ… 続きを読む

創業者からの言葉

10数年前、いろいろとあってキツかった時に親父が教えてくれた言葉。 この言葉に勇気づけられてがんばれました。 … 続きを読む